名鉄本線 国府駅    豊川市久保町葉善寺35 このページを印刷
大正15年(1926年)4月1日に愛知電気鉄道(現在の名古屋鉄道)豊橋線の駅として開設され、昭和20年(1945年)2月18日、豊川市内線(現在の豊川線)が開業、豊川稲荷 の窓口駅となる。
昭和62年(1987年)12月23日、 橋上駅舎化に伴い現在の姿になり、更に、平成20年(2008年)3月にはホーム連絡エレベータと 多目的トイレが設置された。
東三河の駅舎   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る 

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ