水竹町の馬頭観音  蒲郡市水竹町下島115
国道247号から 乙姫神社 の東の道を北上すると、100m程で道路の左に小堂があり、中に、文化12年(1815年)と彫られた3体の馬頭観音が祀られている。
この道路向かいには、石川常三郎の石碑もあったというが、地元の方の話では、道路を拡張した時に撤去されたという。
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2020年08月12日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ