水竹神社の大マツ  蒲郡市水竹町大坪2 このページを印刷
昔は 水竹神社 の参道にたくさんの松があったが、その殆どがマツクイ虫によって枯れてしまい、神社入り口にあるこの松だけが生き残ったとか・・・。 幹周3.83m、根周り 5.2m の松で、蒲郡の名木50選(20) の一つ。
しかし、2017年8月26日に来てみたら、2016年2月に伐採されていた~
拝殿の右手には、玉の海関が横綱に昇進した時に参拝した記念植樹の木がある。
東三河の名木 詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2017年08月26日更新 】

(1) 水竹神社

(2) 神社入口の大松

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)
平成28年(2016年)に伐採されてこんな姿に・・・・・

(9)

(10)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ