女淵の馬頭観音  新城市豊岡女渕 このページを印刷
西沢川に沿って東海自然歩道を上って行くと、飯田線を越えた所から400m程進んだ右手に大きな岩があり、その上に馬頭観音が祀られている。
この道を進むと、湯谷峠を通って鳳来寺山に向かうが、昔は、人馬の往来があったということか?

ここから200m程先には、引地の滝 がある。
東三河の石仏 詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2019年05月13日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ