・旧田代小学校跡   新城市作手田代田代貝津103 このページを印刷
明治8年(1875年)川手学校田代分校が開校したのが始まりで、昭和22年(1947年)田代小学校が誕生。
昭和36年(1961年)4月1日、 作手村南部の旭小学校、高松小学校、田代小学校が統合されて作手村立協和小学校が開校して当校は閉校となり、現在は田代老人憩の家となっている。
その後、平成25年(2013年) 3月31日に協和小学校も閉校となり、巴小学校 と統合して 「作手小学校南校舎」となる。
東三河の廃校趾 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2019年08月06日撮影 】

(1)

(2)

(3)現在は田代老人憩の家

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ