世界の桜の園  新城市中宇利字馬場 このページを印刷
「日本に3百余種、日本以外の国に百余種がある桜をこの山で咲かせたい」 「世界の人々の手でサクラの園をつくりたい」 二つの願いを込めて名付けられた「世界の桜の園」。 個人所有の山を、地元の人達と協力して桜の木で埋め尽くすという壮大な計画の山で、一周すると1時間以上はかかる。 まだ若木が多いが、これらが成長すると、正に圧巻!!
   桜の花は、ここでも楽しめます。
山頂には比丘尼城址 があり、散策路では リンドウ やスミレ、ヘビイチゴ など山野草の花も咲いていて、桜の季節以外でも楽しめる。
東三河の花めぐり  東三河の公園 詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2013年04月04日撮影 】

(1)この山全体が桜の園

(2)

(3)ココが入口、お志を納めていざ出発

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)展望も開けてる

(12)

(13)

(14)

(15)

(16)

(17)

(18)

(19)

(20)

(21)

(22)

(23)

(24)

(25)

(26)

(27)

(28)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ