鍬神社・今出平城(今泥平城・金出平城)址    新城市豊栄434
新城市豊栄の森林の奥深い所に鎮座している。 「鍬」 という名から豊作祈願と収穫感謝の神様を祀っているのだろうか? 残念ながらこの神社に関する情報は無い・・・・
それにしても、奥深い森の中に鎮座している神社・・・・ 参拝するだけでも大変だ~
この神社の辺りは、永正7年(1510年)に城所助之丞正縁によって築かれた今出平(こんでびら)城があったという。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2015年12月25日撮影 】

(1)この森の中。左手に見える建物の手前を右に入る。

(2)ここを入って行く。

(3)大丈夫かな? と思いつつ・・・・

(4)この手前を左へ・・・

(5)どんどん山の中に入って行く・・・・

(6)この先を右折・・・

(7)こんな所に神社があるだろうか?? と思いつつ、更に奥へ・・・

(8)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ