吉村古屋敷跡   新城市富保広畑
貴船神社 の北に吉村老人憩の家がある。ここから北西方向を見れば、畑地の中に数軒の民家があり、その奥に竹藪が見える。畑仕事をしていた古老の話によると、竹藪からその手前にかけてが屋敷の跡だという。
「東三河の城(郷土出版社)」によると、菅沼弾正の屋敷とあるが、築城時期など詳しいことは分からない・・・
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2020年10月28日撮影 】

(1)吉村老人憩の家から北西方向を眺める

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ