正養寺   新城市杉山野中53
曹洞宗の寺院で、山号は大慈山、奥三河七観音 の一つ。 本尊は木造十一面観世音菩薩で昭和32年(1957年)県の文化財に指定されている。
この観音様と、稲木の 長全寺 の十一面観音、徳定の 徳定寺 の十一面観音は、同じ木から作られたという。  新城昔ばなし「兄弟の観音様」
詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2016年11月26日更新 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6) 写真をクリックすると拡大表示されます

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ