大蔵寺のカヤ  北設楽郡設楽町東納庫字竹ノ花11
将軍家光から朱印地を与えられたという臨済宗妙心寺派の鷲峰山大蔵寺。 
参道入口に立つと前方に、樹高 14m、幹周り 2.59mの樹形の美しいカヤ(榧)の木があり、「 したらの樹木(一) 大木と希少木」 で紹介されている。
春には境内の桜も楽しめる。
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2015年06月10日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ