14等級 神明社   田原市南神戸町高尾4_5合

明応年中(1492 - 1500)に、伊勢内宮を勧請し、南神戸村の南の守護神として祭ったのが始まりという。
祭神は天照皇大神(あまてらすおおみかみ)、木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)、仁徳天皇で、例祭日は10月4日。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2016年02月05日撮影 】
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

PHOTO-8

PHOTO-9

PHOTO-10

PHOTO-11

PHOTO-12

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ