仁崎館(仁崎御殿・戸田屋敷)    田原市仁崎町フロ
室町時代の大永6年(1526年)に、戸田家3代政光が嫡男宗光に 田原城 を譲り、自らの隠居所として、東光寺 の周辺に築いた館だが、遺構はない。
戸田家一族の墓は、菩提寺である大久保町の長興寺 にある。  
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2020年07月16日撮影 】

(1)正面の森は東光寺

(2)南側を望む

(3)東光寺の東側

(4)東光寺

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ