慶雲寺のソテツと実    田原市田原町稗田41-1
慶雲寺は曹洞宗の寺院で、山号は田原山、三河准四国八十八ヶ所24番霊場渥美半島十七観音第1番霊場
本堂の前の両脇にド~ンと構えるソテツの中に、外周 6m、樹高 7m の巨木があり、たはらの巨木・名木100選(26) に選ばれている。
この他にも参道から境内に幾つもの見事なソテツが植えられていて、まさに蘇鉄寺の如し・・・・
境内の蘇鉄は雌株が多く、春には枇杷ほどの大きさの赤い実がなる。
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2014年06月07日更新 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

(13)
 
 

(14)
境内の殆どの蘇鉄に赤い実が成っていた。
・・・・という事は、皆、雌株か?【2014年6月6日 撮影 】

(15)

(16)

(17)

(18)新芽も出ていた・・・・

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ