天王八王神社の枝垂桜   北設楽郡東栄町大字中設楽字平12
3月に花祭りが行われる布川地区の天王八王神社境内に、樹齢100年を越すと言われるしだれ桜の大木がある。
4月の上旬、鳥居から本殿に上る石段を覆い被せる様に、しだれ桜の枝が垂れ下がる。
ただ、国道からこの神社に下る道は、不慣れな人にとっては極めて危険な道なので、くれぐれも運転は慎重に・・・・

   サクラの花は、ここでも楽しめます。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2014年04月07日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)写真をクリックすると拡大表示されます

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

(13)

(14)

(15)

(16)

(17)

(18)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ