浜池公園の百々池B古窯址  豊橋市西幸町浜池 このページを印刷
高師台中学校の南、豊橋サイエンスコアの向かい側に浜池公園がある。
百々池B古窯址はこの浜池公園の中にあり、平安時代に植物を焼いた灰を水に溶き、それを陶器の表面に塗って焼いた灰釉陶器 (かいゆうとうき)が作られた場所だという。
東三河の遺跡 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2014年09月25日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)ここをクリックすると拡大表示されます

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ