伊庭城趾    豊橋市大崎町浪入70
築城年代は明らかではないが、伊庭藤太・磯田民部が居城したと言われている。
現在は、民家の北側に太陽光発電装置が設置され、城跡とは全く関係のないイメージ・・・だが、僅かな土塁?らしき跡が残っており、その上には標柱らしきものが朽ち果てた状態で残っていた。
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2019年09月04日撮影 】

(1)

(2)僅かな土塁跡か?

(3)土手の上に登ると・・・

(4)朽ちた標柱らしきものが残されている

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ