石巻小野田町のクスノキ  豊橋市石巻小野田町寺西30-1 このページを印刷
石巻小野田町の 保寿寺 の前の道を、牟呂用水に向かって進むと、右手に森が見え、そこの一番高い木がクスノキのようだ・・・
畑地と民家の間に畦道のような通路があり、そこから森に向かうと墓地がある。更にその奥には少し開けた場所があって、そこに、高さ 27.7m、幹周り6m、推定樹齢100年以上、「とよはしの巨木・名木」100選 に選ばれているクスノキがある。
東三河の名木 詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
 【 2020年05月01日撮影 】

(1)この一番高い木がクスノキ

(2)この道を進むと・・・

(3)墓地があり、

(4)更に奥に進むと・・・

(5)そこには石仏が祀られている。

(6)クスノキはそこに聳えているが、

(7)全貌をカメラに収めることはできない・・・

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ