赤岩寺    豊橋市多米町赤岩山4 このページを印刷
高野山真言宗の寺院で、山号は赤岩山。 行基が神亀3年(726)に開基したと伝えられ、その後、空海 の高弟果隣が天安元年(857)に再興したといわれている。源頼朝 が、三河の名刹7寺を選んで堂宇を造営した 三河七御堂の一つで、三河准四国八十八ヶ所18番霊場新西国観音豊橋三十三霊場8番霊場東三河二十四薬師17番霊場吉田七福神の一つでもある。
立派な仁王門は、豊橋一の大きさ。
  赤岩山緑地案内マップ を見てみる。
東三河の寺院 詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2012年07月04日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ