観音橋と馬頭観音  豊川市豊津町釜ノ口
県道380号豊橋一宮線と、県道381号豊津石巻萩平線が交わる観音橋の北東角に、馬頭観音が祀られている。
昔は、馬を引いて、ここから本宮山麓や、新城市の市川方面にまで草刈りに出掛けていたという。
   一宮町むか志ばなし 「 観音橋と馬頭観音
観音橋から北へ150m程の所には、豊津の石仏 があり、この中にも馬頭観音がある。
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2019年11月29日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ