旧金沢小学校跡  豊川市金沢町金山3−1
明治 5年( 1872年 ) 、小学御園校として開校したのが始まりで、昭和36年( 1961年 ) に一宮町立金沢小学校となるが、昭和51年( 1976年) 大和小学校 と統合して 一宮南部小学校 となる。
廃校跡は金沢保育園となり、当時を偲ばせるものは何も残っていないが、ここにあった二宮金次郎像だけは、一宮南部小学校に移されている。
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2019年11月17日撮影 】

(1)現在の金沢保育園

(2)この門も当時のものではないとのこと・・・

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ