児子社(ちごしゃ)   豊川市長沢町字古城60
創建は明らかでないが、棟札に明暦2年(1656年)12月吉日とあるという。
祭神は、天津児屋根命(あまつこやねのみこと)で、例祭日は10月第1日曜日。
古来より安産の守護に神徳あるという。
石段の横の脇参道を登って来ると、左手には 音羽塚 がある。
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2016年04月06日撮影 】

(1)参道の入口は旧東海道沿いにあり、国道一号線で分断されている

(2)

(3)

(4)

(5) 一段一段がキツイ!

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ