丸塚稲荷神社・丸塚古墳群     豊川市東上町丸塚47 このページを印刷
道路脇からいくつもの赤い鳥居が連なる丸塚稲荷神社は、お参りすると無くしたものが見つかると云われている。

社殿が鎮座している墳丘は、高さ2m、直径20mの円墳の丸塚古墳群1号墳で、神社の林を西に抜けた公園の中に2号墳がある。
そして、ここから北上した県道21号の近くには 炭焼古墳群 がある。
東三河の神社  東三河の古墳 詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2013年02月09日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)振り返るとこんな感じ

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ