菅原神社   豊川市大木町鑓水135番の1
創建は天正年中(1573 - 91年)といわれ、祭神は菅原道真で、例祭日は3月第4日曜日。
古くから 「天神様」 といわれ、農業守護の神様、学問の神様、知恵の神様 として親しまれており、拝殿の横には参拝に訪れた人達の願いを込めた絵馬が沢山掛けられている。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2015年11月06日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ