長沢一里塚   豊川市長沢町向屋敷25
県道374号長沢国府線(旧東海道)を赤坂から岡崎方面に進むと、長沢小学校 の手前100m程の道路左側、カーブミラーの横にある。
ここは御油一里塚 の次ぎ、江戸日本橋から77里、約302kmの地点で、東三河最後の一里塚となる。
当時は道の両側に塚があり、片方には松の木が1本、もう片方には榎が2本と松の木が1本あったという。

   東三河の一里塚は、ここにもあります。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2020年08月01日更新 】

(1)東海道を御油から岡崎に向かう

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ