淡島明神  蒲郡市拾石町向イ このページを印刷
素戔嗚神社 の石段の横を右に入り、役行者堂の前を通って林の方に向かうと、そこに、祠と石灯籠がある。
これが「淡島様」と言われる淡島明神で、願をかけると、女性の悩みを除いてくれ、昔は、祠の前格子に、女性の髪の毛や櫛が結わえ付けてあったという。
東三河の神社 詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2020年02月24日撮影 】

(1)素盞嗚神社の石段の横から、役行者堂の前を通ると・・・

(2)

(3)林の中に鎮座している

(4)

(5)灯籠には” 天文13年”とあるというが、チョット読み取れない

 (6)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ