世界一周ヨット エリカ号  蒲郡市竹島町1-6 長江裕明
エリカ号は手づくりのヨットで、昭和56年7月13日、長江裕明さん、妻ジェニファーさんと、長女絵梨佳ちゃん(当時4歳7ヶ月)を乗せ、愛知県常滑港から出航。 立ち寄った港は、世界25カ国、100数港にもおよび、約6万キロ、4年9ヶ月にわたる大航海を経て、昭和61年(1986)4月13日に蒲郡港へ帰ってきた。
竹島水族館 前広場には、この世界一周ヨット「エリカ号」が保存展示されていたが、 平成23年(2011)1月16日を最後に、23日に撤去されました。 また、貴重な施設がなくなりました…。 老朽化に伴い、維持管理費がかかると言うが…?? 
東三河の博物館 このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2005年01月02日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)写真をクリックすると拡大表示されます

(6)写真をクリックすると拡大表示されます

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ