専覚寺の大マツ  蒲郡市御幸町5-46
真宗大谷派の寺院で、山号は楠木山。
境内に入るとすぐに枝振りの素晴らしいクロマツの大木が目に飛び込む。
幹に大きな傷跡が残っているが、幹周 3.34m、根回り 4mの手入れの行き届いた松は、蒲郡の名木50選(25)に選ばれている。
本堂の横には、同じく 蒲郡の名木50選 に選ばれている 専覚寺のソテツ がある。
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
 

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ