専称寺のシダレザクラ  蒲郡市形原町明後14
市内で一番大きなシダレザクラと言われ、枝が長くしだれ、3月下旬~4月初旬に淡紅白色の花が咲いて、満開時には白くなる。
幹周り 1.14m、根周り 2.08mで、蒲郡の名木50選 に選ばれている。
専称寺の前の道路は一方通行となっているので、車で行く方は気をつけましょう!

   サクラの花は、ここでも楽しめます。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2011年04月02日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ