宗徳寺のナギ     蒲郡市一色町狭間20
山梨県の身延山久遠寺を総本山とする日蓮宗の寺院で、山号は円妙山、文明14年(1482)開山。
境内には、幹周 1.66m、根回り 1.63mで、 蒲郡市の名木50選(32) に選ばれているナギがある。
本堂左手にある番神堂は、三河地震の際に本堂よりも1.5m隆起し、改修はしたものの現在も残っている。
また、寺院裏手には、三河地震地割れ跡 がある。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
 

(1)

(2)

(3)

(4)番神堂

(5)右の本堂よりも1.5m隆起した左の番神堂

(6)写真をクリックすると拡大表示されます

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)寺院の裏には三河地震地割れ跡がある

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ