薬師堂のモチとタブ   蒲郡市形原町上辻38-1
根元からモチノキとタブノキが癒着一体化し、幹の部分ではモチノキがタブノキを抱きかかえるように伸びて、上部では2つの木が別々に枝を広げている珍しい木。 この木は一か所から見るのではなく、ぐるりと木の廻りを一周して観察すると面白い。
モチノキの根回 2.68m、タブノキの根回 1.52m、全体の根回 5.55mで、蒲郡の名木50選(35) に選ばれている。


このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
 

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ