三州横山話・浄瑠璃姫  新城市門谷下分垂 このページを印刷
豊川に架かる寒狭橋の所から、国道257号を北へ200m程行った所の右手に、東に入る林道がある。 注意していないと判らない位の道だが、車除けの為に国道が少し広くなっている。
この角に、「三州横山話」の「夢枕に立った浄瑠璃姫」の立て看板がある。この先2Km程所に「浄瑠璃姫の祠」があるようだが、堰堤に拒まれて先に進めず断念! 鳳来の伝説に記されている「 浄瑠璃姫の祠」は、未だ、その場所が分らず・・・
東三河の墓碑  東三河の伝説 詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2020年02月23日撮影 】

(1)国道257号を北へ進むと右に入る林道がある

(2)その角に三州横山話のこの看板がある

(3)ここを奥に入るが・・・

(4)すぐにこの状態で、この先進めず・・・

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ