牛渕橋と高岩辨財天    新城市乗本舟津
県道69号豊橋乗本線から 鳥居駅 に向かう所に牛渕橋(うしぶちばし)が架かっている。 この橋の入口左手に「高岩辨財天入口」 と書かれた石柱がある。 ここから下に降りて行くと、牛渕橋の真下辺りに高岩弁財天が鎮座している。
県道から弁才天まではチョッと険しい・・・・ なぜ? このような所に弁天様を祀ったのかは分らない・・・ ここは、豊川と宇連川の合流点で長篠城 を見下ろす場所であり、長篠の戦で武田軍が川に鳴子網 を張って長篠城からの脱出兵を見張っていた場所でもある。
          鳳来の伝説「 牛淵と天狗
詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2017年02月24日撮影 】

(1)

(2)牛渕橋

(3)上流を望む。左が豊川、右が宇連川。

(4)豊川

(5)宇連川

(6)川下を望む

(7)ここから降りて行く

(8)

(9)

(10)牛渕橋の真下にある

(11)
(12)この鐵網の橋! 怖い!

(13)
(14)

(15)
(16)高岩辨財天

(17)鳴子網架設地

(18)鳥居強衛門磔死之碑

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ