鳳来寺山自然科学博物館のセッコク  新城市門谷字森脇6番地
鳳来寺山自然科学博物館 の入り口の橋を渡ってすぐ右手に、1本の小さな松の木がある。
梅雨時になると、この松の木のセッコクが花開き、手に取る近さで観賞することができる。 
ここなら、セッコクの花を撮るのに望遠レンズは必要ない・・・・
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2013年06月17日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ