エマツのミツマタ(三椏)  新城市作手保永字エマツ6 このページを印刷
エマツ地区の 津嶋神社 の裏でミツマタが栽培されている。 
木は未だ小さいが、そのために、ミツマタ特有の、銀色に輝く粒々の花の群生している様を見下ろすことができる。
国道301号を走っていても見ることができるので、様子を見て立ち寄ってみてはいかが?
    ミツマタ(三椏)は、ここでも楽しむことができます
東三河の花めぐり 詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2020年02月20日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)まだ開いていないものもあり・・・

(8)全開迄はもう少し・・・

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ