黒瀬庄ノ沢緑地  新城市作手黒瀬字庄ノ沢
2007年7月に整備された作手の新しい湿地。
湿原の周囲には鹿や猿などの動物避けの金属線が張り巡らされているが、入口と途中の一ヶ所には針金が外れるよう様になっているので、これを外して入る。 でも、帰りには必ず元に戻すようにして下さい。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 

(1)県道35号右に緩やかにカーブする所に案内標識がある

(2)ここは右に入る

(3)案内標識がある

(4)写真をクリックすると拡大表示されます

(5)周りは鉄線で囲まれている

(6)これを外して入り、また元に戻しておく

(7)

(8)

(9)

(10)写真をクリックすると拡大表示されます

(11)

(12)

(13)写真をクリックすると拡大表示されます

(14)

(15)

(16)秋にはススキの穂が揺れる

(17)

(18)

(19)

(20) 遊歩道は木片の道

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ