新城総合公園のイチョウ  新城市浅谷字ヒヨイタ40
新城総合公園 北門出入口の道路沿いと、陸上競技場沿いの道にあるいちょう並木は、11月中旬〜下旬にかけて鮮やかな黄色に染まる。
北門入口のいちょう並木は、県道21号を走っていても目につくので、総合公園入口の案内板が見えたら南側の景色に注意してみよう!
更に、西第2駐車場から陸上競技場に向かう散策路にはイチョウやメタセコイアの黄葉モミジの紅葉 のコントラストが素晴らしい。
8月〜9月にかけて、葉が黄色くなり始める頃、銀杏の実が生り出す。
イチョウの黄葉はここでも楽しめます
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2011年11月26日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7) 9月初旬には、銀杏の実が生り出す 【 2018年9月5日撮影 】

(8)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ