柳生橋   新城市海老丁塚
県道32号長篠東栄線の海老の信号から旧海老小学校に向って進むと、左側に谷川が流れている。 信号から150m程で、最初に架かっている橋が柳生橋。 小さな橋だが、この橋には鳳来の伝説「 賢母の教え」が伝えられている。
そして、この橋の下には、昔の洗い場の跡 が残っている。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2017年10月11日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)橋から上流を望む

(5)橋から下流を望む

(6)橋の下には、昔の洗い場の跡が残っている

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ