八剱神社    新城市愛郷字京塚12番
創建は明らかではない。 祭神は八剱彦神、底筒男命(そこつつのおのみこと)、大雀命(おおさぎのみこと) で、例祭日は4月5日。
道路上からは鳥居も社殿も全く見えないので、写真(2) の小さな案内標識を確認するしかない。 
急な上り坂でも地元の方は平気で車で上っているが、私はチョッと怖いので、近くに停めて歩いて行く。
この日は丁度お祭りだったが、残念ながら終わった後だった~・・・・・・
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2015年11月03日撮影 】

(1)この坂を上って行く。
車で上るのはチョッと怖いので、近くに停めて歩いて上る

(2)上がり口にこの看板がある


(3)かなり急な坂・・・・・

(4)

(5)

(6)この日は丁度、お祭りが終わった後だった~

(7)


(8)額の後ろに飾られているのは、松の木の瘤とか・・・
特に意味は無いという。

(9)

(10)

(11)

(12)

(13)落雷で裂けたとか・・・・・

(14)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ