慶雲寺   新城市作手大和田内ノ沢25-16
県道435号作手保永海老線を北上し、大和田地区に入ると、右手に大和田郵便局がある。 ここから北側の山の方を見ると、幟旗が立ち並んだ寺院が見える。 更に200m程進むと橋があるので、この橋を渡ると慶雲寺の下に着く。
慶雲寺は、臨済宗永源寺派の寺院で、お寺には「 古戸崩」 の昔ばなしが伝わり、境内にある大和田観音堂の観音様には、「 田峰から来られた十一面観音」 の昔ばなしが伝わっている。

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2017年08月14日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7) 大和田観音堂

(8)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ