山中峠      新城市中島山口
県道32号長篠東栄線から県道435号作手保永海老線に入り、中島方面に向かう一番高い所が、標高375mの山中峠。
峠の手前にはどちら側にも作業道があり、ここを入って行った所に昔の峠があったのかも知れないが、この作業道は今の県道によって分断されている。

      鳳来の伝説 「 周林の碑
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2019年04月22日撮影 】

(1)海老から中島方面に向かう

(2)すぐ手前には作業道がある

(3)

(4)中島から海老方面に向かう

(5)

(6)こちらにも作業道が・・・

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ