清崎のマムシグサ(蝮草)  北設楽郡設楽町清崎小屋戸
和市から県道433号和市清崎線に入り 塩津温泉 を目指す。
野々瀬川に架かる野々瀬橋を渡って5~600mで三叉路があり、ここを左に曲がって2~300m程進むと、道路脇の所々でマムシグサを見ることができる。
ウラシマソウに似ているが、色が緑色で、葉っぱの上に花が咲く。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2021年04月21日撮影 】

(1)

(2)ウラシマソウを緑色にしたような花

(3)葉も似ている

(4)茎はマムシの様・・・

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ