白鳥神社   北設楽郡設楽町田峯二社所6
社伝に応永17年(1410年) 日本武尊を勧請したのが始まりという。 日本武尊、誉田別命(ほむたわけのみこと)、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、伊弉册尊(いざなみのみこと)、速玉男尊(はやたまのをのみこと)を祭神とし、例祭日は11月3日。
普通車で鳥居の近くまで行くのはチョッと怖い。 舗装道路の路肩に車を停めて、フェンスに沿って歩いていった方が無難・・・・・
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2015年10月22日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ