右善坊大権現とサザンカ(山茶花)  田原市小塩津町
国道42号側から 渥美の森 へ登ると、” 社の森 ” の所に右善坊大権現が祀られている。
南側の駐車場から"社の森" へ登る途中から右善坊大権現の鳥居まで、サザンカの赤い花が導いてくれる。 この途中にある山茶花の木は、花の咲いている時なら、国道42号からも確認することができる。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2014年01月17日撮影 】

(1)国道42号から山頂のサザンカがの赤い花が見える

(2)「渥美の森」 の南の入り口から入る

(3)この坂を上る

(4)ここを左に入る

(5)後はひたすら階段を登る

(6)

(7)

(8)ゆるい坂道になる

(9)道の横にベンチがある

(10)ベンチの所から遠州灘を望む

(11)

(12)

(13)道の脇にはサザンカの赤い花びらが・・

(14)振り返ってサザンカの木と、その向こうに太平洋を望む

(15)

(16)

(17)

(18)

(19)

(20)

(21)右善坊大権現までサザンカの垣根が続く

(22)

(23)

(24)

(25)

(26)社を背にして太平洋を望む

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ


© All Rights Rserved