おんぞまつり(御衣祭)   田原市日出町骨山
おんぞまつり(御衣祭)は、三河地方で取れた蚕糸を織って、伊勢神宮のおんぞ料に献じたのが始まりとされる長い歴史をもつ由緒ある祭で、毎年、4月の第3日曜日に 伊良湖神社 で行われる。
祭の当日は、午前11時からご祈祷が行われ、長い参道には、植木市や露店など100店以上が出店し、大勢の人でにぎわいうが、車で行く場合は、駐車場の確保に苦労する。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2014年04月20日撮影 】

(1)参道の入り口から延々と続く露店

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)やっと鳥居の所まで辿り着く

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

(13)

(14)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ