後生車道標  豊橋市下地町北村50
永福寺 前の五差路の所に北村集会所がある。この集会所の道路に面した所に、後生車という金属の輪を取り付けた道標があり、大きく「大般若経転法輪」と書かれており、その下に小さく「ひだり とよかは」、左面には「みぎ よし田」とある。
東海道沿いにある 豊川稲荷遥拝所道標 、そして、稲荷世古道標 と同じ道沿いあるということは、ここが、県道400号豊橋豊川線ができる前の ” 豊川街道” だったのだろうか? さらに、すぐ傍にも小さな道標があり、「右・・・」とだけ読み取れる。何故?同じ所に2つの道標があるのか??・・・ そして、集会所の境内には秋葉社があり、石仏も祀られてある。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2021年01月13日撮影 】

(1)

(2)

(3)上部には金属の輪があり、下には「大般若経転法輪」の文字

(4)みぎ よし田

(5)すぐ横にも道標があるが・・・

(6)右・・・チョット読み取れない・・・

(7)そして秋葉社があり

(8)境内には石仏が祀られてある

(9)

(10)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ