坂井の庚申さま  豊橋市石巻萩平町幸神56  このページを印刷
県道81号豊橋下吉田線の四ツ谷バス停の所から南に200m程下ると、竹藪の手前に右に入る未舗装の道がある。 ここを進むとすぐに祠があり、この中に「坂井の庚申さま」が祀られている。 この竹藪の裏は豊川用水路となる。
この庚申さま、今は西郷地区の四ツ谷に祀られているが、これには、豊橋の民話「片身のスズキ」の「 坂井の庚申さま」の民話が伝わっている。
東三河の石仏 詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
 【 2020年02月29日撮影 】

(1)四ツ谷のバス停から南へ200m程進み・・・

(2)ここを右に入ると・・・

(3)すぐに祠が見える

(4)

(5)祠には三猿が描かれている

(6)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ