奥谷寺・庄屋源吉の墓  豊橋市芦原町字芦原128
芦原駅の北に線路伝いの道があり、ここを上るとすぐ右手に奥谷寺(おうこくじ)がある。  
奥谷寺は元禄8年(1695年)創立の臨済宗妙心寺派のお寺で、山号は月桂山、本尊は聖観音菩薩座像、墓地には 庄屋源吉 の墓がある。  
「義民庄屋源吉之墓」の文字もくっきりと見える新しい墓石、元々の古い墓石はその後ろにある。
庄屋源吉の頌徳碑 は、高師小学校の西側の円通寺境内にある。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2014年09月06日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4) お寺の裏のこの坂道を入る

(5) 義民庄屋源吉之墓。 後ろにあるのは古い墓石

(6)

(7) 円通寺には・・・・

(8) 庄屋源吉の頌徳碑がある

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ