豊橋総合動植物公園のフサザキスイセン  豊橋市大岩町字大穴1-238 このページを印刷
冬の花の少ない季節、 豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)バラの園 の横で、房咲き水仙の白い花が咲いている。
日本水仙の基本種で、一般的にスイセンといえば、このフサザキスイセンを指すという。
東三河の花巡り  豊橋総合動植物公園のホームページ    詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2013年03月05日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ