豊橋総合動植物公園のジャノメエリカ   豊橋市大岩町字大穴1-238 豊橋総合動植物公園のホームページ
豊橋動植物公園(のんほいパーク) のいこいの広場から北東を眺めると、紫色に彩られた樹木が目につく。
南アフリカ原産の常緑低木で、花の中心の黒い部分(葯)が蛇の目の様に見えることからこの名が付いたという。
この花は、遠くから眺めるよりも、にらめっこするように近づいて見た方が楽しい・・・・ 4月ではチョッと遅かったようで、所々茶色がかってきている。もう少し早く来た方が良かったみたい・・・・ 
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2012年04月02日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ