豊橋総合動植物公園のミツマタ(三叉・三椏)   豊橋市大岩町字大穴1-238
豊橋総合動植物公園 のふるさとの雑木林にミツマタの木があり、秋に緑色の蕾が膨らみ、冬になると三叉に分かれた枝の先に咲く花を楽しむことができる。
木の数は3本程度だが、このミツマタと近くにある マンサクの花 は春の到来を告げてくれる。

   ミツマタの花は、ここでも楽しめます。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2020年10月30日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)少し開き始めてきた・・・

(6)これから色づくのか?
【 2012年01月30日撮影 】

(7)

(8)

(9)

(10)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ